Idjut Boys Japan Tour 2010

6.25(FRI) Osaka @sunsui

DJ: IDJUT BOYS, DJ Ageishi(AHB pro.), Akihiro(NIAGARA)

– Beyond the sexy lounge-

Special Guest: DJ Sneak-E Pete(samurai.fm/bluntedfunk)

DJ: Altz(F*O*L/Altzmusica), Mongoose(Newtone records)

Lounge Deco: G-light

OPEN 22:00

DOOR 3500yen with 1Drink

WITH FLYER 3000yen with 1Drink

INFO 06-6243-3641(SUNSUI) http://www.sunsui.net

6.26(SAT) Tokyo @eleven

Saturday Nite Live!!!

DJ: IDJUT BOYS

OPEN 22:00

DOOR 3500yen with 1Drink

WITH FLYER 3000yen with 1Drink

INFO  03-5775-6206(eleven) http://www.go-to-eleven.com

IDJUT BOYS (Dan Tyler&Conrad McDonnell from London)

映画会社で働いていたDanと、アメリカアリゾナ州のサボテン農場で働いていたConradが出会い、Idjut Boysを結成!そして、2人はパブ・レストランでPhreekというパーティーを始める。のちにそのパーティーはU-Star Dance Partyと名をかえ、1994年にはそのパーティー名と同じ名のレーベル U-STARを立ち上げる。Glasgow UndergroundからQuakermanとの共作アルバム『The Shoeing Your Deserve』のリリースと時を同じくして、Discfunction、NOIDという2つの別レーベルも始動させ、それらのレーベルを通じてAkwaaba、Rhythm Doctor、Cassio Ware、Maurice Fulton、Erot、Quakerman、Lajといった素晴らしい才能を送り出した。ダンスミュージックへの強い愛情をライブ感覚溢れたダブ処理とユーモア感覚によって昇華した彼らの作品は、単なるリコンストラクトに留まらないオリジナリティーに満ちており、そのdisco-dubなスタイルを確立する。

2003年、レーベルcottageをスタートさせ(ディストリビューターの倒産により現在休止中)、2008年、cottageに続き新レーベルDroidもスタートさせた。最近ではロンドンのクラブMinistry Of Soundが配信するRadio Showで月一回のレギュラー番組を開始している。

MIX CD 『Saturday Nite Live』、『Saturday Nite Live part 2』、『Press Play』からもうかがえるように、彼らのDJとは、巧みなミックスと創造性溢れる選曲で構成されるmadでグルーヴィーなダンスパーティーである。

    This entry was posted in Live etc. Information. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

    Post a Comment

    Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

    *
    *

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    CAPTCHA