新年のご挨拶 & top10 of 2011

アセンション2012年スタートしました!ご挨拶がスッカリ遅れてしまいましたが、昨年も大変お世話になりました!
日本、いや地球が変貌を遂げつつある今、音楽巡礼地として今年も淡々と精進していく次第です。皆さんに沢山の恩寵が降り注ぎますよう願っております。本年もどうぞ宜しく御願い致します。
店主 潮田宜久
2011年に良く聴いた!とかこれはヤバい!とか、そんな雑多な感じでMeditationsのスタッフがセレクトしたリストです!お店に無いものなんかも混ざってますが、楽しんで頂けましたらうれしいです。

shiota’s top 10 of 2011
Zhu Xiao-Mei / J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 (CD) Mirare
コレは全ての霊的なボディに良い影響があります!イヤシロチ化にも有効でしょう。グールドの81年の演奏が個人的にベストだったのですが、この演奏を聴いてからグールドのやつ聴かなくなりました。文化大革命の最中、隠れてバッハに情熱を注いだ経験を昇華させた、もっと評価されるべき演奏。
V.A. / Opika Pende: Africa At 78 RPM (4CD) DUST-TO-DIGITAL
DTD 78s音源アフリカ編!トップコレクターが総力を上げて現代に蘇えらせた偉業。彼等の仕事はハリー・スミス級にグラミー賞ものでしょう。(確か別のリリースがノミネートされていたような)しかし、黒人は宝石のような音楽をしはります。
Mustapha Skandrani / Istikhbars and Improvisations (LP & CD) EM RECORDS
コ、これはスバラシイ!アラブ・アンダルシア古典音楽1965年。西洋クラッシックと北アフリカがアラベスク織になったかのような内容で、ハードコアな民族音楽リスナーにも、クラッシックリスナーにもお薦めできる傑作。非常に瞑想的で、マインドがピタッっと静止します。(2012年2月リリースですが、プロモがよかったので・・)
Angus MacLise / Tony Conrad / Jack Smith / Dreamweapon I & III (LP) Boo-Hooray
Angus MacLiseの音楽は、永久音楽劇場の他の面々とは違って、霊的な真理を欲する飢え、乾きから来た叫びだからオレは好きなんだよっ!!!
Pheeroan AkLaff / House of Spirit: Mirth (CD & LP) Universal Sound
TRIBEとかSTRATA EASTとかで叩いてた打楽器奏者のソロアルバム。ラシッド・アリの霊的な奏法とそれ系のアフロ・スピリチュアルジャズなドラミングが混ざった素晴らしい内容。ドラマーのソロって、大概全部決まりきった同じ内容に聴こえるのですが、これは即宇宙。アセンション2012年に聴くべき、早過ぎた漆黒の打楽器惑星空間。
V.A. / Play That Beat Mr Raja Selected Oddities From The Tamil Film Industry, 1984-1991 (LP) cartilage records
南インドタミル語圏の映画音楽、Kollywoodを集めたコンピ。結構イイのが入ってて、年に4回程インド行ってますが、これらをタミルナード州で集めるのは至難の業(あってもボロボロ)。買付けでこの辺りのアンノウンな音源大量に入荷してますので、お店にも是非いらして〜♪
Shackleton, King Midas Sound / Deadman (12″) HONEST JON’S RECORDS
これは2011年でした?(忘れた・・)クラブ系の音楽は、こういった革新的な音楽がまだまだ出てくるから面白い。
ABNER JAY / Rattle the bones/Hambone (12″) SOCIAL MUSIC
カントリーとかブルースとかゴスペルとか、そういった環境のオッチャンをドラックに浸したらこうなるんでしょうか。骨をカチャカチャやってる音が、またローカルっていうか南部の分厚いステーキっていうか黒い大衆音楽臭がして美味過ぎ。Grateful Deadとツアーやったら絶対よかったでしょう。
Omar Souleyman / Leh Jani (2LP) Sham Palace
シリアのスーパースター!世界全て自分が想像もつかないことだらけだなと。ルックス含め全てが最高。
Maria Minerva / Cabaret Cixous (LP) Not Not Fun Records
NNFの出すやつって全部好きですが、エストニア出身のこの人が一番頭どうかしてる。会ってみたいけど、たぶん話合わないでしょう。
Alio Die & Zeit / Il Giardino Ermeneutico (CD) Hic Sunt Leones
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6121
これも評判良かったですね、チターの幻想的な演奏と、イーノ的アンビエントが素晴らしいAlio Dieの中では一番クセがない名作。多方面の方にお買い上げ頂きました。
JOE JONES / MEDITATIONS 1 & 2 (CD) Meditations
forthcoming. we will release this in Spring or Summer 2012.. artwork by EYE(boredoms).

 

matsumura’s top 10 of 2011
V.A. / Opika Pende: Africa At 78 RPM (4CD) DUST-TO-DIGITAL
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7007
DTDは音楽の歴史を紐解く上で非常に意味のある仕事をしてると思います。DTDの音楽に対する愛を改めて再認識した一枚!

Elodie / Echos Pastoraux (LP) La Scie Doree
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=5967
想い描くイメージをこれ程までに見事に音で表現出来る人を他に知りません。Andrew Chalk氏の作品はいつも意識を遙か彼方へと連れて行ってくれます。

Kelenkye Band / Moving World (LP) SUPERFLY
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6999
ヤミツキになる悶絶のグルーヴ!ベスト・リイシュー!

Eugene Carnan / Eugene Carnan (LP) Shadoks
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=5834
言えることは最初から最後までとにかく壮絶にキラーってことだけです!

Lee Perry /  Return Of Pipecock Jackxon (LP) Honest Jons
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7047
Black Ark最後の作品にして大傑作。Lee Perryの作品は一見レイジー&クレイジーに見えて実は凄くバランスが良い。リイシューを手がけたHonest Jon’sにも拍手!

Fennesz + Sakamoto / Flumina (2CD) Touch
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7379
どんどん多様化・複雑化していく音楽の姿に進歩を感じなくなった今日この頃、音楽なんてこれ位シンプルで良いと感じさせてくれた一枚です。

Antonio Smith / Ven, Seamos mas… / Somos El Mundo (2CD) branco
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&cPath=5&products_id=5949
まさかもう一度Congregacionの世界に出会えるとは思いませんでした。

Rhys Chatham / Reve Parisien (LP) Primary Information
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7038
久しぶりにドローン作品で得られたこの感じ!Mirror meets Jon Gibsonな天上のアンビエント・ドローンが素晴らしい!

Sato Kunitaka (里 国隆) / WANDERING SHADOW OF SOUTHERN STREETS: Blind Itinerant Musician from Amami Island (LP) EM Records
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6924
2011年も極北街道まっしぐらだったEM Records。中でもこれは群を抜いてましたね。2012年も期待してます!

Group Inerane / Guitars From Agadez Vol. 4 (7″) Sublime Frequencies
スタジオ録音盤では感じられない灼熱の演奏が素晴らしい。久しぶりにフェイクではない本物のロックを感じた一枚!

tatewaki’s top ? of 2011
Anestis Logothetis – Electroacoustic Works (CD) LeCoq
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7552
ギリシャの電子音楽作家。驚愕のFantasmaが聴ける正規盤が遂に出ました。素晴らしい。

Diane Kensington Devotional Band – Worship And Festival Music For MAINFRAME Devotees Volume 37 (Cassette) Zonotope Recordings
このDiane Kensingtonって人は本当に存在するのでしょうか? Zonotope関連はどれも素晴らしいですが、中でもこれが良かった。

灰野敬二 – Un Autre Chemin Vers L’Ultime (CD) Prele
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6249
格好良すぎ。1月の不失者ライブも痺れました。

Idea Fire Company – Music From The Impossible Salon (LP) Kye
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=5850
無常な感覚が本当に素晴らしかった。シングルのDaysも良かったです。

Jason Grier & Nite Jewel – Heart Shaped (CD) Human Ear
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6799
いつ聴いても心が高ぶる。Jason GrierのインタビューでLisa Lisa & Cult Jamが好きと言っていてニヤけてしまった。

Laserdisc Visions – New Dreams Ltd. (Cassette) Beer On The Rug
ちょっとどうかしてる。あとリアルタイムでセント・ギガを体験していた方が心底羨ましい。あんなロマンに溢れた放送は他に無いと思う。

Moniek Darge – Sounds Of Sacred Places (CD) Kye
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6870
Graham Lambkinが良いと言っていて、ずっと聴きたかった作品だった。素晴らしい。

Pierre / Veronica – Cherri Snow / So In Love (7″) RysQue’ Records
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7542
Beat ElectricとかPPUが絡んでるエレクトロ/ファンク再発レーベルの1発目。両方とも格好良過ぎる。

Sint – Monitor Select (Cassette) The Analogue Quadrant
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6750
オランダの作家。2曲目のR8が素晴らしすぎて本人にそう伝えたら、ありがとう~!!と返してくれました。僕と歳が同じみたいです。

Wolf Vostell – De-Coll/age Musik (CD) Tochnit Aleph
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7339
後から聴いたんですが、1度CDで再発されていたんですか? これはTochnit Alephに感謝な偉業。

Non-Meditations

アポジー&ペリジー – 超時空コロダスタン旅行記 (CD) Sony Music Direct Inc.
前回の再発時に買えず、今回やっと手に入って本当に嬉しかった。戸川純が歌う月世界旅行と真空キッスはカラオケで歌えます。

Blood Orange – Remixes Part I (12″) Domino Records
Krystal Klear Remixが格好良過ぎる。

Craig Peyton – Be Thankful for What You Got (LP) Profire Records
ヴィブラフォン奏者でエレクトロの曲にも顔を出すCraig Peyton。この人の1983年の格好良過ぎるエレクトロカバー曲が遂に再発。Programmed Soulも再発希望。

Diane Kensington – …And Her Ministry Of Digital Devotees (mp3) Zonotope Recordings
1曲目のMotherboard Of Delightsで失神します。

Fuji Grid TV – Prism Genesis (mp3) Self-Released
Vektroid=Laserdisc Visions=Macintosh Plusの女性作家。日本のCMを世界観に使った作品は沢山あるが、これはそのまま垂れ流しただけでびっくりした。

The Ice Choir – Two Rings (7″) Shelflife Records
1年程前からデモは公開されててまだかまだかと待っていたシンセポップ。素晴らしい。

Junei – You Must Go On / Let’s Ride (mp3) Boogie Times
1987年のブギー再発。両曲とも格好良過ぎ。データだけで再発って勿体無い。

Laserdance – Future Generation (CD) ZYX Music
スペースシンセ名盤Laserdanceの1st。今年再発のくせに音が物凄く悪かったです。内容は最高。この1st以降は勢いが落ちていまいちだと思う。誰か僕と一緒にHumanoid Invasionのカバーをしませんか。

Mitch Murder – This Is Now (mp3) The Analogue Quadrant
ストックホルムのシンセ・ポップ作家。今年の個人的No.1。1曲目のBreaking Wavesはもう涎が出てぽわ~んとなる程素晴らしい。宮沢正一の人中間を聴いた時以来の震えでした。

The New Blockaders & Mama Baer / The New Blockaders & Kommissar Hjuler – Keine Haende (7″+Cassette) Psych.KG
カセット付き限定ボックスセットという響きに釣られて買ってしまったが、カセットの方は本当にいらなかったと思う。7″の内容は最高でした。来年早々にもアンタイCD-Rが出ますね…しっかり送金しましたけど…

2011年は皆様本当に有難う御座いました。
絞 りきれなくてLAFMSものが入りませんでした。他にはHuman EarのHere Is Tonight Comp、Carlfriedrich Claus & Hartmut Geerken、Jurgen Muller、Sand、Red Violet Red、Lionel Marchetti、Grimesとd’Eonのスプリット、Captain PowerのDVDボックス、Anal CuntのThe Old Testament等。レーベルではBig Love、Beer on the Rug、Kye、Tochnit Aleph、hypnagOgiaのTNB祭りが素晴らしかったです。来年はPolysick、Jean Dubuffet、Vanity Recordsのボックスセット、PPUのDVD第2弾、Cleaners From Venusが楽しみ。そしてCrassical CollectionとしてBest Before 1984…は再発されるのでしょうか?
それからまたWinkのビデオ集DVDが再発されま す。Winkのビデオはどういう人がどういう精神状態で作っていたのか知りませんが、本当にキちゃってるサイケデリックさです。Luke WyattとかMegazordとかModuli TVとかそういう時代性を見越しての再発なのか?? 思わずMegazord君には、きみこういうの好きでしょ!!という内容のメールを送ってしまった。一番ガンギマってるのは夜にはぐれてのX攻撃踊り。なんだか再発ばっかりですね。(Tatewaki)

yorifuji aka hakobune’s top 10 of 2011
Concrete Mascara / The Answer In The Ashes (cassette) Untergeschoss
アメリカの新世代パワエレ作家Frank Cordryによる第2作目。今後の活躍が期待できます。

Sundrips / Peripheries (cassette) bridgetown
最近大量にリリースを重ねているカナダモントリオール発のアンビエントデュオsundripsによる傑作テープ。

Josh Mason / Temple Bell (cassette) Sunshine Ltd.
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7172
sunshineレーベルオーナー自身によるテープリリース。

David Andree / In Streams (casssette) Sunshine Ltd.
カセットが擦り切れるほど聴きました。

Sean McCann / sincere world (CD, LP) Amethyst Sunset
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=advanced_search_result&search_in_description=1&keyword=sincere+world&searchtype=Title&x=49&y=13
これぞseanといわんばかりのドリーミーアンビエント珠玉の名盤。

Hobo Cubes / Blaze Factor (cassette) NNA Tapes
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=4938
sundrips同様、カナダシーンを牽引するhobo cubesの傑作テープ。

Buchikamashi / Happy New Age (cassette) 吟醸派
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=7101
日本を代表するアンビエントレーベルにまで成長した吟醸派オーナーによるBuchikamashi名義でのカセット。
アートワークも秀逸。

Terrorism / Skyguide (cassette) Hospital Productions
謎のノイズ・ブラックメタルバンドterrorismのデビューカセット。

Alio Die & Mathias Grassow / Praha Meditations (CD) Hic Sunt Leones
http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=6120
brian enoとharold buddによる共作に劣らぬ好内容なalio dieのコラボアルバム。

Acheron / September Tape Fire (cassette) They Live We Sleep
謎のエレクトロニカデュオacheronによるデビューカセット。限定25部とは思えぬレベルの内容。後に増版されました。

    This entry was posted in Information. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

    Post a Comment

    Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

    *
    *

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    CAPTCHA